• 俊香園について
  • 霧島本かぶせ茶について
  • 茶畑から
  • 問い合わせ
  • HOME > 園主紹介

    2010年08月03日

    森山俊裕




    森山俊裕(もりやまとしひろ)

      ・鹿児島県茶生産協会副会長
      ・鹿児島県指導農業士
      ・湧水町茶業振興会会長
      ・姶良地区茶業振興会会長
      ・姶良地区かぶせ茶研究会会長



    後継者として農業高校に入学し、
    在学中はお茶との係わりはなく、
    また、興味もありませんでした。


    卒業して、父が茶園5ha持っており、
    茶工場に生茶を自分で運びお茶代金をもらった時、
    当時(昭和41年)、思ってもみない程の額をいただき、
    お茶なら、食べていけるのではないかと考えました。


    卒業後、静岡に3ヶ月住み込みで研修にいき、
    昭和42年に茶工場を始めました。


    現在、茶園面積は7haです。

    荒茶工場は、平成13年に(有)くりの高原製茶を7名で設立し、
    代表取締役をしています。

    設立資金3億円で、茶園面積は合計26ha、
    年間生茶38万kgを処理しています。
    posted by お茶芽 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 園主紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。